お知らせ・活動報告

令和4年度弦月祭~「絢爛~未来を照らす標となれ」

9/7(水)にメディキット県民文化センターで、1日目が実施されました。開会行事や校長・実行委員長の挨拶や「放送部のアナウンス発表」の後、三つの会場に分かれて「音楽部」「箏曲部」「書道部」「ダンス部」「演劇部」の公演を自由に観覧しました。その後アイザックスターンホールに再集合し、「吹奏楽部」のエンター

2022世界カヌー選手権ジュニアスプリント

8月31日からハンガリーで開催された世界カヌー選手権ジュニアスプリントに日本代表として本校ペア(溝口康介・日高志哉)が出場しました。世界の壁は厚く、残念ながら予選敗退となりました。しかし、同じ志を持つ世界の若者と直接、競技できたことは大変良い経験となったようです。この経験をこれからの

令和4年度 宮崎大宮高校体育大会

台風11号が接近している雨模様の中で、9/3(土)に体育館で1年→3年→2年の順で「クラス対抗リレー→団技」の順に学年ごとに競技を実施し、残りの学年は教室でオンライン配信で応援を行いました。青団を率いる藤木嵩大団長(3B)、赤団を率いる金谷健世団長(3E)、黄団を率いる山下陽生団長(3F)は、3年間

宮崎県高等学校一年生体育大会(ソフトテニス部)

令和4年8月7日(日)~8月9日(火)の日程で、ひなた県総合運動公園庭球場にて宮崎県高等学校一年生体育大会及び二年生大会が実施されました。男女とも、個人戦と団体戦に出場しました。残念ながら、男女共に決勝リーグに進出することができませんでしたが、一年生にとっては初めての公式戦の団体戦において、緊張しな

「5,6,7,8月の活動」(吹奏楽部)

8月に3年生14名が引退し、1,2年生49名の新体制になりました。①第67回宮崎県吹奏楽コンクール(7/23)@宮崎市民文化ホール【高等学校Aパートの部】 金賞  【高等学校Bパートの部】 優秀賞②宮崎大宮高等学校ミニコンサート(8/3)@大宮高校

一年生大会の結果(女子バド部)

      令和4年度「バドミントン一年生大会」は8/15~16に都城市早水公園体育文化センターで実施され、3年ぶりに団体戦も実施されました。経験者2名・初心者7名の9名が参加し、結果は厳しかったですが無事に公式戦デビューを果たしました。大会では①試合の召集に遅れない、②負けた場合の審判を行う、

第33回全日本高等学校馬術選手権大会に出場しました。

8月9日(火)~10日(水)にノーザンホースパーク(北海道苫小牧市)で開催された全国大会(個人戦)に、奈須円花さんが出場しました。1回戦、2回戦…と勝ち進み、最終的に第3位に入賞しました。創部後初の快挙となります。現在、奈須さんは2年生であり、来年開催予定の同大会への出場権を獲得しました。また、海外

テニス部(女子)1年生大会 結果報告

・団体戦 ベスト8(2回戦 対日向 2-0で勝利3回戦 対宮崎南 0-2で敗退)・個人戦  シングルス ベスト16 信時遥香ダブルス ベスト8 ・信時遥香 鶴田怜愛 ペア・上田深結 河野真央 ペア次は10月に行われる新人戦に向けて、全員でがんばります!

宮崎県高等学校百人一首新人大会

7月12日に、ひなた武道館主道場にて、新人大会が行われました。試合前には全体講習もあり、競技かるたのルールについて改めて確認することができました。2年生にとっては新体制になって初めての試合、1年生にとってはデビュー戦となりました。3試合行い、3勝(全勝)した人が表彰されました。

第46回全国高等学校総合文化祭 東京大会に書道部員が参加

8/1~8/3、東京都で行われた、第46回全国高等学校総合文化祭 書道部門に本校3年の大原彩愛さんが参加しました。全国から約300点の書道作品が東京都美術館に展示され、多彩な表現の数々に直に触れながら、全国の生徒と交流を図る貴重な機会となりました。大原さんの作品は平安時代の仮名の名品「一条摂政集

TOP