お知らせ・活動報告

ベトナム研修4日目(3月5日)  ベトナムを体感する NTT入学編

ベトナムの人・モノをある程度知ったところで、いよいよ今日からは姉妹校であるグエン・タット・タイン中学高校(NTT)での留学体験が始まります。学校に到着するや否や、歓迎式典では盛大な音楽と心温まるスピーチで私たちを迎えて下さいました。大宮生も代表の南部愛瑠美さんのベトナム語を交えたスピーチや日本のアニ

ベトナム研修3日目(3月4日)  ベトナムを知る その2

昨日に引き続き、歴史的名所や日本と関わりの深い施設を訪れてベトナムについて学びます。最初に訪れたのは日越大学。日本語を学ぶ学生と交流を通して、ベトナムの学生の積極性や外国語を学ぶ姿勢を感じ取ることができました。午後からはホーチミン廟・文廟を訪れ、ベトナムの歴史を学んだところで、夕方にはJIC

ベトナム研修2日目(3月3日)  ベトナムを知る その1

朝6時半、バスにて成田空港へ向かい、9時半離陸。6時間半ほどのフライトでハノイ・ノイバイ空港に到着です。ゲートをくぐると、姉妹校のグエン・タット・タイン中学高校の温かい歓迎をいただきました!その後、旧市街地を散策し、生徒たちは人の多さ、バイクの多さに圧倒されつつも街のエネルギーに徐々に魅了さ

ベトナム研修1日目(3月2日)  経由地成田へ

今年度は、県の事業の「世界と繋がろう 高校生海外留学実践体験研修」としてベトナム研修が行われます。大宮生だけでなく、県内の様々な高校生20人での研修となります。この日は、宮崎から成田までの移動日です。事前の3回の研修会もあってか、すでに打ち解けた空気の中成田へ移動し、添乗員さんによる出入国の注意を聞

第76回卒業式

令和6年3月1日(金)の午前に本校体育館にて、15名の来賓を迎えて卒業式が挙行されました。国歌斉唱の後、普通科273名を代表して3Aの草野君、文科情報科76名を代表して3Iの鎌田君が卒業証書を受け取りました。校長式辞では髙橋校長より、卒業証書に記されている「名前」に込められた『親の願い』や、3年

令和5年度同窓会(76回生)入会式

令和6年2月29日(木)午後に、「同窓会入会式」が本校体育館で行われました。1枚目の写真には3つの校旗が掲示されていますが、左側が1889(M22)年創立の「宮崎県尋常中学校(1899より宮崎中学校)の校旗で、右側が1899(M32)年創立の「宮崎県高等女学校(母体は1896年創立の宮崎町大淀村組合

「確かな学力を備えた次世代育成プログラム」第1回を開催しました。

中学2年生を対象とした「確かな学力を備えた次世代育成プログラム」の第1回を2月17日(土)に本校で開催し,希望した30名の中学2年生が参加しました。数学ではアイスブレイクの後、数学オリンピックに関する演習に、英語では英検2級レベルの内容にそれぞれチャレンジしました。個人で取り組む場面では真剣に問いに

2023年度全国高校生フォーラム「優秀ポスター賞」受賞

文部科学省と筑波大学の共催により国内外の高校生が参加して開催された2023年度全国高校生フォーラムにおいて、参加した全国103校の発表の中で、本校から参加した文科情報科3年生の課題研究発表が「優秀ポスター賞」を受賞しました。受賞発表 「Fish’s dish ― new fish feed

体育館が新しくなりました!

昨年の10月23日より始まった改修工事を経て、本校体育館の床面が全面リニューアルされました。令和6年2月1日(木)午後より、三ヶ月ぶりの使用が再開されました。3月の卒業式や4月の入学式の会場である体育館は本校の顔でもあるので、新鮮な気持ちで式典などを行えるのが楽しみです。       

ワークショップ

令和6年1月27日(土)午後より1・2年生全員は、『哲学対話に学ぶ、対話のスキル・マインド・モチベーション』 の育成を目指したワークショップを実施しました。NPO法人こども哲学・おとな哲学の小川先生が、オンラインを通して“哲学”とは「分からない!知りたい!不思議だ!」という自分の中にある“謎”に向き

TOP