お知らせ・活動報告

修学旅行1

朝から東京着までの写真です。                今からスキー場に向け移動です。   上里パーキングで昼食です。スキー始まります。本日のスキーは17時過ぎまで行いました。      

模擬国連2022

1年生10名が、滋賀県草津市にある立命館大学で行われた「立命館宇治模擬国連2022」へ参加しました。「模擬国連」とは2人1組で各国の代表になり、環境問題や人権問題など、様々な国際問題についてそれぞれの国の立場から議論をし、条約の締結を目指します。事前協議から本会議まですべて英語で進められ、かなり高い

合格うどん開催!!

12月23日(金)に3年生を激励するために「合格うどん」を開催しました。寒さは厳しかったのですが天候にも恵まれ、PTA役員の御尽力により3年生全員にうどんを振る舞うことができました。うどんの中には、役員の皆様が1枚1枚心を込めて「合格」の焼き印を押した天ぷらが入っています。3年生には、このう

さくらサイエンスプログラム2022

本校は2020年度より3年間、文部科学省より「WWLコンソーシアム構築支援事業カリキュラム開発拠点校」の指定を受け、国内外の関係機関と連携を深めています。今年になり3年ぶりに姉妹校の高雄高級中學(台湾)より8名、連携校のカオバクワット高校(ベトナム)より5名、グエンタットタイン高校(ベトナム)より5

R4年度校内百人一首大会

12月19日(月)に3年ぶりに感染対策を徹底した上で、1・2年生揃った校内百人一首大会を開催しました。今年度の生徒たちは以前行っていた百人一首大会を経験していないのですが、ひじょうに緊張感のあるハイレベルな大会となりました。第2試合は、百人一首部2年小泉晴音君が詠み手として試合を進めてくれま

朝の立ち番運動

令和4年11月25日(金)に、1・2年生の交通安全委員が朝の立ち番運動をしました。自分たちの交通マナーを見直す良いきっかけになったようです。今回の活動の振り返りを、今後の啓発活動に活かしてほしいと思います。            

第136期総務委員任命式

12月2日(金)に第136期総務委員の任命式が校長室にて行われました。先日行われた総務委員選挙にて選ばれた12名の生徒が、押方修校長より任命証を授与されました。押方校長先生からは総務委員会は大宮高校の顔であり、先生方と総務委員と協力し合う関係を築きながら学校をリードしていってほしいという言葉

今年度大宮ハローワークの講師として来ていただいた黒木秀一さん(36回卒)が新種植物を発見しました。

今年度大宮ハローワークの講師として来ていただいた黒木秀一さん(36回卒)が新種植物を発見しました。霧島連山に新種植物「キリシマギンリョウソウ」 県総合博物館など1998年発見県総合博物館、神戸大などの共同研究グループは30日、本県と鹿児島県にまたがる霧島連山で発見されたギンリ

第136期生徒会総務交代式

11月18日(金)に第136期生徒会総務交代式が行われました。新生徒会総務役員を代表して、総務委員長に任命された黒木敢太くんが自身の公約や今後の活動について述べてくれました。今後も引き続き生徒会総務の活躍にご期待ください。

総務委員会『次世代生徒会アクションフォーラム』参加

11月14日の放課後に、福島高等学校と五ヶ瀬中等教育学校との3校による『次世代生徒会アクションフォーラム』をオンラインで行いました。この取り組みは福島高等学校生徒会が呼びかけたもので、それぞれの学校の現状や意見交換をしながら、生徒会交流を目的として開催されました。会議においては、3校の生徒会が各校の

TOP