ソフトテニス

令和5年度 新進大会

9月10日、11日の2日間、ひなた県総合運動公園テニスコートで令和5年度 新進大会が行われました。10日に団体戦、11日に個人戦を実施しました。今大会は、11月に行われる新人大会のシード決めを兼ねており、部にとっても重要な大会となりました。高校総体で団体ベスト8に入賞し、そのベスト8のシード権を守り切ることを目標に、新体制の発足から練習に励んできました。感染症の影響もありながら、何とかベスト8のシード権を守り切ることができ、生徒自身も「今の実力が通用する」と実感をしました。また、試合後に生徒自らミーティングを行い、次の目標に向けたこれからの取り組みを確認するなど、大きな成長が見られました。11月に行われる新人大会でのベスト4入賞を目指して、今後も生徒、保護者、部顧問が一丸となって練習に励んで参ります。

   

    

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP